情報格差を埋めたいのだ~~~~

0

支援, 高齢者向け | 2020年05月11日 | 568 views | Posted by harnya

はーにゃです

 

情報格差を本気で埋めたい
 
私個人がやいのやいの言ったって、本当に大したことはできないのは重々承知しているのですが、、、
 
数年前からスマホやタブレットなどのICTを活用するセミナーで、情報格差についての疑似体験をさせていただいたり、高齢者センターでしつこいくらい「高齢者をテクノロジーから置いてきぼりにしたくない」と言ってきました。
 
私の疑似体験では一体どんなことをしているのか
 
今日は画面上で疑似体験していただけたらと思ってブログにしてみました。
 
知的障害、高齢者、疑似体験です。
 
体験してみたいですか?
体験してみたい方はぜひ最後までお読みください。
 
 
体験してみて、
イラっとしたり
ええええ!!!!
って声が出たり
うわ~~~~そうか~~~
 
って思ってもらえたら大成功!
 
ブログで疑似体験、、成功したら嬉しいな~~
 

 

■今回の記事のポイント
  • 世の中の情報格差は広がる一方
  • 知的障害のある方、高齢者など情報格差が広がりやすい方への分かりやすい情報提供を考えていきたい

 

目次

 

1.流れの説明

 

ご自分が今、ここで疑似体験に参加している気持ちになって読んでみてくださいね。
(内容を少しブログ用にアレンジしています)
 
ではふたてに分かれて疑似体験をすすめていきます。
 
 
誕生日の日付の1桁が奇数の方はこのまま読み進めてください。
 
偶数の方はこちらから疑似体験をはじめてください。→こちら
 
 
 
「タバコの銘柄を一覧の中から選びだす体験」です。
 
さぁはじまりはじまり~~~!!!
 
 

 

2.誕生日の下一桁奇数さん

 

「これから皆さんにタバコの銘柄を3種類 提示します」
「皆さんは頭の中でその3つを繰り返して一覧の中からその銘柄を探して出してください」
 
 
もし
 
忘れてしまった、
分からなくなった
 
などの時は、もう一度質問の3種類の銘柄を見なおしてください。できれば見直しはしないで回答できるようにがんばって一回で覚えてください
 
 
 
2.では第1問いきます。
「キャスター」
「ラッキー・ストライク・FK」
「ラーク・クラシックマイルド」
 
2回まで口に出して唱えてOKです。
いいですか?
 
ではこちらをご覧ください
 
この中からさっきのタバコの銘柄3つを探して指さしてください
この写真だけを見て、問題を思い出し、指さしましょう。
 
小さい??
ちょっとがんばってみてください。
 
できましたか?
もし、あ~~~分からない
という場合はスクロールしてもう一度だけ問題を見直しに行ってもいいです。
 
見直しは一回だけですよ。
指さしたら、
第1問は「右から何番目、上から何番目」と「右から何番目、上から何番目」「右から何番目、上から何番目」とメモしておいてください。
 
 
3.では続いて第2問にいきます。
 
「ケントライトメンソールKSボックス」
「チェ・レッド」
「セブンスター4」
 
今回も2回まで口に出して唱えてOKです。
そのあとはそのあとは問題はもう見ないでください。
頭で覚えましょう。
 
ではこちらをご覧ください
 
はい、また出てきました。
またこの写真から3つ選びだしてください。
覚えてますか?
がんばって!!!!
 
もし、あ~~~分からない
という場合は、スクロールしてもう一度だけ問題を見直しに行ってもいいです。
 
さっきも言いましたが見直しは一回だけです。
第2問は「右から何番目、上から何番目」と「右から何番目、上から何番目」「右から何番目、上から何番目」とメモしておいてください。
 
4.続いて第3問にいきます。
 
「クールブースト5ボックス」
「メビウス」
「ガラムシグネチャー」
 
今回も2回まで口に出して唱えてOKです。
そのあとは問題はもう見ないでください。
頭で覚えましょう。
 
では今回もこちらをご覧ください
 
はい、またまた出てきました。
またこの写真から3つ選びだしてください。
覚えてますか?
思い出して~~~!!!!
 
もし、あ~~~分からない
という場合は、やっぱりスクロールしてもう一度だけ問題を見直しに行ってもいいです。
 
さっきも言いましたが見直しは一回だけです。
第3問も「右から何番目、上から何番目」と「右から何番目、上から何番目」「右から何番目、上から何番目」とメモしておいてください。
 
5.最後の問題です。第4問
 
「16、25、35」
 
今回も2回まで口に出して唱えて覚えましょう。
そのあとはそのあとは問題はもう見ないでください。
頭で覚えましょう。メモを取るなりして、この問題は見ないでください
 
では今回もこちらをご覧ください
 
はい、またまたまた出てきました。
またこの写真から3つ選びだしてください。
質問の意味、分かりますか?
 
もし、あ~~~分からない
という場合は、やっぱりスクロールしてもう一度だけ問題を見直しに行ってもいいです。
 
さっきも言いましたが見直しは一回だけです。
 
え?それでも分からない?
問題よくみましたか?
 
よく分からなくてもとりあえず回答してみましょう。
第4問も「右から何番目、上から何番目」と「右から何番目、上から何番目」「右から何番目、上から何番目」とメモしておいてください。
 
 
お疲れ様でした。
タバコの銘側に詳しい人はもしかして簡単だったりしましたか?
 
 
 
では答え合わせ。。。。の前に
 
誕生日の1桁が偶数の人の疑似体験会場に行ってみましょうか?
 
ではこちらからその会場です。
 
両方の体験が終わった方はここへ進んでください。
 
 
 

 

3.誕生日の下一桁偶数さん

 

1.流れの説明をします
「これから皆さんにタバコの銘柄を3種類 提示します」
「そしてタバコの銘柄の一覧の中から私が提示したタバコを3つ指さしてください」
 
それだけです
 
 
2.では第1問いきます。
「キャスター」
「ラッキー・ストライク・FK」
「ラーク・クラシックマイルド」
 
2回まで口に出して唱えてOKです。
いいですか?
 
ではこちらをご覧ください
 
第1問
3「キャスター」
35「ラッキー・ストライク・FK」
27「ラーク・クラシックマイルド」

第1問
 3「キャスター」
35「ラッキー・ストライク・FK」
27「ラーク・クラシックマイルド」
 
この中からさっきのタバコの銘柄3つを探して指さしてください
 
指さすだけでいいですよ
 
え???簡単すぎる???
いやいや、まじめにやりましょう。
 
簡単でいいんです。
確実に回答してくださいね。
できましたか?
 
 
3.では続いて第2問にいきます。
 
「ケントライトメンソールKSボックス」
「チェ・レッド」
「セブンスター4」
 
今回も2回まで口に出して唱えてOKです。
そのあとは↑の問題はもう見ないでください。
まぁ、でも余裕ですよね。
 
頭で覚え、、、なくてもいいですね。
 
ではこちらをご覧ください
 
第2問
30「ケントライトメンソールKSボックス」
44「チェ・レッド」
10「セブンスター4」
第2問
30「ケントライトメンソールKSボックス」
44「チェ・レッド」
10「セブンスター4
 
はい、また出てきました。
またこの写真から3つ選びだしてください。
 
簡単ですね。
 
 
 
 
4.続いて第3問にいきます。
 
「クールブースト5ボックス」
「メビウス」
「ガラムシグネチャー」
 
今回も2回まで口に出して唱えてOKです。が、別に唱えなくてもいいですね。
 
そのあとは↑の問題はもう見ないでください。というか見なくても余裕ですね。
 
では今回もこちらをご覧ください
 
第3問
38「クールブースト5ボックス」
 5「メビウス」
49「ガラムシグネチャー」

 
第3問
38「クールブースト5ボックス」
 5「メビウス」
49「ガラムシグネチャー」

はい、また出てきました。
またこの写真から3つ選びだしてください。
 
 
はい、できましたね。
 
 
5.最後の問題です。第4問
 
「16、25、35」
 
バカにしてる???いやいや大真面目です。
一応やってください。お願いします。
 
 
では今回もこちらをご覧ください
 
第4問
「16、25、35」

第4問
「16、25、35」
 
はい、また出てきました。
またこの写真から3つ選びだしてください。ゆびさすだけでいいです。
 
 
 
は~~い。終わりです。
 
脳のトレーニング、、、にならないかwwww
おほほ~~~~
 
 
 
お疲れ様でした。
 
 
一体、これ何の疑似体験?
では誕生日の1桁が奇数の方の体験会場行ってみましょうか?
そちらもぜひ体験してみてください。
いってみましょうか?→誕生日 下一桁奇数さん会場
 
 
両方の体験が終わった方はここへ進んでください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


4.まとめ

いかがでしたか?

 

イラっとしたり、

えええ!!!

ってなったり

「え?こんなんでいいの?なんかカンニングしてるみたい」

って思ったりしました?

 

だとしたら大成功です。

でね、、、この奇数さんと偶数さんの両会場で、早い者勝ちで賞品がもらえるとしたらどうですか?

「ずるい~~~」

って思いませんか?
 

この疑似体験をはじめると、たいていほとんどの皆さんは

「記憶力」の疑似体験だと思うんです。

 

記憶できないものを覚えなきゃいけない

 

それ大変だよね。って

 

 

でも実は「情報格差」の体験なんですね。

 

出している問題自体は奇数さんチームも偶数さんチームも同じなんです。

でも持っている情報でその難易度は雲泥の差です。

 

セミナーでこの疑似体験ワークをするときには
プロジェクターにタバコの一覧を映し出して、それを見やすくするためにと言って会場を少し暗くします。

 

そして、答えが簡単に分かる資料と、奇数さんチームのようにめっちゃ分かりにくい資料を

会場の席順の左右で違うものを配布するのです。

 

会場が暗いし、真ん中に通路分開けてもらっているので、まずみなさん資料が違うということに気が付きません。

 

そして、奇数さんチームのように難しい資料を渡されちゃった方は頭を抱えながら必死にタバコを探します。

 

偶数さんチームと同じような資料の方は

「え??ナニコレ、、、いいの?」って感じで余裕で答えていきます。

 

何ならもっと偶数さんチームの情報を増やして簡単にすることもできれば

奇数さんチームのタバコの一覧を小さくしたり、解像度落としてモザイクかけたりもできますね。

 

 

今、私たちが暮らす世の中の情報の格差はこんなものではないくらい広がっています。

 

スマホやパソコンを難なく使いこなしている人が、日々当たり前に自分から取りに行ける情報が

障害のある方や高齢者などにはとてもつもなく取りに行きづらい情報だったりします。

 

情弱なんていう言葉がありますが、それを揶揄している場合ではないのです。

 

情報弱者にも情報が届くようにお互いが意識していける社会にしていきたいんです。

 

そんなときにICTは大きな役割があると思うんです。

 

知的障害の人で、文字が読めない人、読めてもひらがなだけの人

長い文章は理解しづらい人

 

そんな人はこの世の中どう暮らしていると思いますか?

 

私はこの間、自粛に伴う個人事業の補助金の申請を2つしました。

 

眉間にしわ寄せて、小難しい説明を読み込み、

エクセルファイルでダウンロードしたファイルに入力し、

印刷した後自署が必要なところにサインしてハンコを押し、スキャナアプリで取り込んで再度デジタル化し、

画像データでアップロードしました。

そして、e-Taxで確定申告したので、確定申告の控えにあたる書類をサイトに機械を接続したり、いくつものパスワードを入れたりしながらやっとこやっとこ取得して提出しました。

 

私でも2つの申請に半日かかりました。

 

これ、情報弱者の方にどうしろというのでしょう。

 

本気で思いました。

 

基本、こういうものは「申告」しないと手にできないものばかりです。

 

本当に色々考えさせらます。

 

 

小さな歩みですが、少しずつでもこういうことを発信しつづけていきたいと思います。

 

ブログのご感想などいただけると嬉しいです。

 

今日は動画はなしだニャン

 

 

 

著者紹介

三宮華子(はーにゃ)

東京都練馬区在住ふたりの自閉症の男の子の母親

沖縄出身

スマホ、タブレット活用について等、講師として各地で講演

高齢者センタースマホタブレット教室講師

整体師

障害のある方のためのタッチケア「おうちdeタッチケアぐるーみん」考案者

好きなゲームは「ピクミンシリーズ」「トルネコの大冒険」ゆるされるならアラフィフの今でも2晩くらい連続でできる自信あり。

好きな食べ物は梅干し、沖縄そば

特技は物忘れ、スマホ料金の安さ追求(FP3級持ち)

こよなく「自由」を愛する自由人
特に秋葉原に行くとディープなところに雲隠れして見えなくなります

夫はキートンコムの開発三宮直也 
沖縄の海よりも広い心で、自由な妻を放牧してくれる優しい夫

使っているガジェット:iPhoneX、GalaxyNote8、iPad、ロボホン、AmazonEchoShow、パソコンはWindows

極真空手初段、

高校までの教員免許ももってたりしますが、まったく使えたためしなし

 

3000円からのオンラインITアドバイス

随時申し込み受付中です。

詳細はこちらPTA、親の会、自治会、サークルさんからのオンライン導入アドバイスが増えております。ご相談ください。

 

この記事のタグ: , ,
あわせて読みたい関連記事