自閉症カンファレンスNIPPON 2012に参加してきました

0

活動レポート | 2012年08月29日 | 3,436 views | Posted by vochkun

 8月25日、26日に早稲田大学で開催された「自閉症カンファレンスNIPPON 2012」に参加してきました。

 以前から気になっていたイベントでしたが、「障がい児者の医療を考える会 がじゅまる」さんからタイミングよくお声掛けいただき、出展スタッフとして参加させてもらうことになりました。

 展示コーナーでは、療育系のアプリを入れたiPadを5、6台用意し、来場者の皆さんに自由に体験してもらう形式にしました。皆さん、とても熱心にiPadに触ってくれていました!

 また、先日リリースしたばかりの「時計くみたてパズル」のデモもおこないましたが、特に小さなお子さんをお持ちの保護者の方に好評でした。

 ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

 なお、その際に参考資料としてテーブルに掲示した「キッズ向けおすすめアプリ一覧」と「中高生向けおすすめアプリ一覧」のチラシですが、配布希望者が多かったので、近日中に当ブログにて公開したいと思います。もうしばらくお待ちください。

この記事を書いた人:
Naoya Sangu @vochkun

この記事のタグ: ,
あわせて読みたい関連記事