ついにiPad版のLINEがリリース! 50音キーボードで文字入力が可能に!

2

スマホ活用術/アプリ紹介 | 2014年10月18日 | 8,460 views | Posted by harnya

はーにゃです

 

待ちに待ったLINEのiPad版がリリースされました。

iPad版LINEアプリ登場!大画面でコミュニケーションを楽しもう! - LINE公式ブログ

iPadでLINEを利用したい場合、これまではiPhone版をインストールして使うことしかできませんでした。

 

iPad版とiPhone版で一番大きな違いは

「入力システム」

だと思います。

iPhone版は
フリック入力、ローマ字入力しかできませんでした

 

それがiOS8のバージョンアップで入力システムを変更できるようになり、他の入力方法を利用できる可能性が出てきたわけです。

ただし、iPadにはあってiPhoneにはない「50音入力」はいまだLINEで使えない状態が続いていました。

 

ということは、フリックやローマ字入力ができないiPadユーザはLINEを活用できなかったわけです。

それが、今回リリースされたiPad版LINEを使うことで「50音入力」が可能となったのです。

 

これは大きいですね。これを待っていました!

 

また、LINEのPC版は別として、スマホやタブレットは1アカウントにつき1台の端末しか利用できません。例えばiPhoneにLINEを入れてあると、同じアカウントを使って他のスマホやiPadにLINEを入れることはできなかったわけです。

それが今回リリースされたiPad版では可能なのです。iPad版LINEはPC版と同様の扱いになるため、iPhoneや別のAndroid端末と同時にiPadでもひとつのアカウントで利用することが可能です。
これもかなり便利ですね~。

読むのはスマホ、入力するときはiPadとう使い方ができるわけですから。

いよいよPCから遠ざかる人が増えそうですね。

先述したとおり iOS 8から 入力システムを標準の物以外でも使えるようになりました。

今のところ対応しているアプリがまだ少ないのですが、ATOKやSimeji、手書き入力のmazecなどの有名な入力システムアプリは既に対応しており、まだ動作が安定していない感はありますが、今後どんどん色んな入力方法が可能になっていくと思われます。

使う人に合わせて色んな入力方法が選べるようになっていくというのはとても良いことですね。

個人的には長男がAndroid端末で気に入って使っている「JISかなキーボード」が使える「nicoWnn」のiOS版がリリースされるのを心待ちにしております。

 

※今回のiPad版LINEはiOS 7以降のみ対応ということで、iOS 7に対応していない初代iPadユーザは残念ながら利用できないということになっています。

 

LINE for iPad (無料)
  • ソーシャルネットワーキング
  • LINE Corporation – LINE Corporation
  • 全てのバージョンの評価: (542件の評価)
App
ATOK for iOS (¥1,500)
  • ユーティリティ, 仕事効率化
  • JUSTSYSTEMS CORPORATION – JustSystems Corporation
  • 全てのバージョンの評価: (2,222件の評価)
App + iPhone/iPadの両方に対応
  • ユーティリティ, 仕事効率化
  • MetaMoJi Corporation – MetaMoJi Corporation
  • 全てのバージョンの評価: (284件の評価)
App + iPhone/iPadの両方に対応

 

あわせて読みたい関連記事
  • jjjjj

    元のiPhone版に戻せないんですか?

  • vochkun

    「LINE for iPad」ではなく、iPhone版の「LINE」をインストールすればイケると思います。