タグ付けされた記事一覧

タグ: IT支援

[iPad]『ピッケのつくるえほん』親子でオリジナル絵本をつくろう!

1

スマホ活用術/アプリ紹介 | 2011年12月01日 | 5,571 views | Posted by vochkun

 ピッケのつくるえほん for iPadのご紹介です。このアプリは簡単操作であっという間に絵本を作れちゃう楽しいiPadアプリです。

 「ピッケのつくるえほん」は元々PC版がリリースされており、ご家庭はもちろん教育現場などでも使われている定評のあるソフトです。ほぼ同等機能のiPad版が数百円で買えてしまうなんて大変お得ですね!

つづきはこちら »

iPhone/iPadを活用した障害者の「困り感」に応じたIT支援について 〜「IT支援者養成講座」参加報告その2

0

活動レポート | 2011年10月21日 | 12,529 views | Posted by vochkun

 こちらの記事の続きです。

 「障害のある方へのIT支援者要請講座」の午後のプログラムは、滋慶医療科学大学院大学の岡耕平さんによる講座「知的・発達障害のある方の困り感に応じたIT支援」がおこなわれました。

困り感に応じた支援とは

 岡さんによると、これまでの障害観は、「◯◯ができる人」→健常者、「◯◯ができない人」→障害者という風に、健常者と障害者の境目がハッキリしていたが、これからは「困難が少ない人」「困難が多い人」というように困難の程度(困り感)を軸に支援がおこなっていくべき、とのこと。

つづきはこちら »

障害がある方へのIT支援時に必要な配慮とは? 〜「IT支援者養成講座」参加報告その1

0

活動レポート | 2011年10月18日 | 10,433 views | Posted by vochkun

 10月16日に練馬区心身障害者福祉センターでおこなわれた「障害がある方へのIT支援者養成講座」(主催:練馬区、実施:株式会社コミュニケート)に参加してきました。

 まさに今の私の活動にピンポイントな内容のセミナーで、とっても有意義な勉強の場となりましたので、2回に分けて記事にまとめてみたいと思います。

支援技術(Assistive Technology)とは

 セミナーの前半は、早稲田大学の畠山卓朗教授による講座「障害がある方へのIT支援時に必要な配慮と視点」がおこなわれました。(以下、ご本人の希望により「さん」付けでお呼びします!)

 まずは、「支援技術」の解説から。以下、私の主観も交えた要約です。

つづきはこちら »